システムの安定利用と切っても切り離せない障害対応について説明します。