ネットワークを設計するためには、システム構成、物理構成、論理構成の順に検討を行います。